ホーム > 現金化 > クレジット現金化について

クレジット現金化について

クレジット現金とはクレジットカード現金化の略語となっています。
クレジットカードを持っている人で、ショッピング枠もご利用可能額がある人であればだれでも利用できるサービスとなっております。
クレジットカードを持っていても、利用できない場合もありますので現金化業者に申込する前に調べることがあります。
クレジットカードにはキャッシング枠とショッピング枠があり、これらが共通枠の可能性もあります。
共通枠でキャッシング枠を満額利用していた場合は、ショッピング枠はゼロとなりますので利用が出来なくなります。
また、支払いを一日でも遅れてしまった場合は制限が掛けられてしまっていたり、次の支払いまで利用できない場合もあります。
こういうことがありますので、ご自身のクレジットカードが使用できるか調べる必要があるのです。

ご本人様のクレジットカードやご本人様名義の家族カードがあれば、クレジットカード現金化が利用できます。
ご本人様のクレジットカードの場合は何の問題もありませんが、家族カードの場合は使用すると家族の人にもわかりますので確認が必要となります。
家族カードを利用する際に、引き落とし口座がご自身以外の口座の場合は家族にしられてしまいますので注意しましょう。
クレジットカード現金化をする際に利用できないクレジットカードもあります。
それは、配偶者のクレジットカード・子供や親のクレジットカードとなります。
これらのクレジットカードを利用する場合は、クレジットカードの所有者に確認する必要があります。
ですが、内密に利用する人が現状ですので基本はご本人様以外のクレジットカードは利用できなくなっております。
クレジットカード現金化を利用する際は、よく考えてからにしたほうがいいです。

優良店の記載があるサイトになります:ビックギフト口コミ


タグ :